ブカレスト大学外国語学部日本語学科ブログ

ブカレスト大学の日本語学科のことを日本語で発信しているブログです。

ソチ・オリンピックでのルーマニアの選手

Posted by J-unibuc on

 先日、ロシアのソチで冬季オリンピックが行われました。ソチは黒海を挟んで、ルーマニアの対岸にあります。そこでは、ルーマニアの選手も参加しました。ルーマニアから24人の選手が行き、8のさまざまなスポーツで競い合いました。バイアスロン やフィギュアスケート 、スキージャンプやスケルトン などに出場しました。

 ルーマニアの旗手はエヴァ・トファルヴィ(Éva Tófalvi)という選手でした。彼女はバイアスロンの選手 です。エヴァ・トファルヴィの初めてのオリンピック経験は1998年の長野で行われた冬季オリンピックです。その時、初めてルーマニアの選手としてたくさんの競技に参加して、入賞しました。

 今回、ルーマニアの選手のオリンピックでの結果はあまりよくありませんでた。メダルをとることができませんでしたが、私たちは次のオリンピックでの活躍に期待して、がんばった選手たちに拍手を送りたいです 。

大雪とその後

Posted by J-unibuc on

 この冬はわりと暖かく、12月、1月とほとんど雪が降りませんでした。それが1月下旬にルーマニア全土で吹雪となり、ブカレスト市内も一気に50センチ以上の積雪となりました。交通機関にも影響が出て、先週は月曜から木曜までブカレスト市内の学校機関は休校となりました。雪がやんだ後も、氷点下の気温が続き、なかなか雪が解けません。
写真:ブカレスト大学のキャンパスの様子


 今週に入り、少し暖かくなってきましたが、そうなると地面の雪は解けぐしゃぐしゃになり、歩きにくくなります。それに加えて、この時期、怖いのは「つらら」です。写真は建物の3階の屋根にぶら下がるつららです。1メートル以上もあるつららもあります。下ばかり気にして歩いていると、上からつららが落ちてくることがあります。

DSC04255e.jpg

 大学の試験期間も今週で終わります。学生は、1週間の学期間休みを楽しみに、試験の準備をしています。