ブカレスト大学外国語学部日本語学科ブログ

ブカレスト大学の日本語学科のことを日本語で発信しているブログです。

スポンサーサイト

Posted by J-unibuc on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回日本語弁論大会

Posted by J-unibuc on

2016年3月12日にブカレスト大学中央図書館において、第20回ルーマニア日本語弁論大会が開催されました。A部門(初・中級)は20周年を記念して「大人とは」というテーマ,留学経験者のB部門(上級)は,「日本人が気づかない日本」というテーマの2部門,2テーマで,日本語学習者が日頃の学習の成果を披露しました。

ルーマニア国内の日本語教育機関からA部門21名,B部門5名が出場しました。当学日本語学科からも、A部門3名,B部門5名が出場し,A部門ではベルク・ロベルトさんが1位,ネクラ・イリナさんが4位を受賞しました。B部門ではブルチェクス・クリスティーナさんが1位を獲得しました。

Robert.jpg

Irina.jpg

Cristina.jpg

ルーマニアで過去20年間に渡って行われている日本語弁論大会では、ブカレスト大学の日本語学科の学生が毎年、よい成績を残しています。今年は留学経験者の部門も新設され,留学の成果を披露する機会にもなっていました。

受賞した3人のスピーチの内容はこちらからご覧になれます。

A部門「大人とは」
ベルク・ロベルト「70億通りの宿題」
ネクラ・イリナ「最良の大人を求めて」

B部門「日本人が気づかない日本」
ブルチェスク・クリスティーナ「漢字からわかる日本」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。